読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keijir Blog

やっぱハワイ行きたいよね

予定 + Todo 管理は i手帳 と domoTodo+ の組み合わせが最高!

この間まで,PC の Google Calender だけで予定を管理していた事があった.
だけど,外で手帳的な使い方で Google Calender の内容を持ち出す事ができない.
どこでも同じ情報を参照したいけど PC 開くのめんどくさい.
docomo 携帯だと開くの遅いし見にくい.iPhone では標準 Calender くそ.


ってことで iPhone のアプリで何か探してみる.


その前に,

予定 とか GTD とか人によっていろいろだし違うとは思う.


そこで,自分にとって何かってことを考えてみた.

まず細かく種類をあげてみると,

予定,習慣,日記,タスク,プロジェクト,チェックリスト,リマインダ,などなど

予定,習慣

これは時間が決まっている.
その時間の間にほかの事はできない.
その予定を知らせるリマインダがあると便利.

例えば,会議,打ち合わせ,授業,早朝ランニングなど

日記

だいたい日記をつけるとしたらその日の出来事とか予定に対しての感想を書くと思う.

タスク

タスクは何か動作を必要とする事,

時間が決まっているというより,期限がきまっている.

時間の制約がないものもある.

予定の合間にする必要がある事.

会議の前の調べものだったり,資料作りだったり,プログラムだったり.

プロジェクト

継続的に続ける必要があるタスクの塊みたいな感じ.

チェックリスト

タスクの補助をする備忘録



んで,
だけど iPhone のアプリで何がいいのかって事.

さいすけは1200円と高価なので,予定が見やすくなるってだけにしては高い.

色々探した結果.

domoTodo+

タスクをタグ付けして管理できるアプリ+チェックリスト
タスクをタグ付けすればプロジェクトとして管理できる.
Google Calender と 同期できるので,
PCで予定とタスクを同時に見れた.

i手帳

手帳というだけあって自由な感じでいろいろ書ける.
ほぼ日手帳のような一日を表示するモードで基本表示される.
月表示,週表示,リスト表示が可能になっている.
PCでしていた予定とタスクを同時に見るって事ができる上に日記を書ける.


この二つを組み合わせるのが良さそうだ,


予定がある時は,i手帳で予定を確認する.


予定の合間には,次の予定に向けて残っているタスクを

domoTodo+ で確認しながら作業に没頭する.

というサイクルができあがる.

これで iPhone がまた少しよくなったかな.

不満な点

i手帳とdomoTodo+でタスクを連携できるようになったけど,
タスクが完了しているかどうかが連携できていない...
そこだけi手帳の作者さん改良してください.

広告を非表示にする