読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keijir Blog

やっぱハワイ行きたいよね

別PCのAtomパッケージをMacへ入れる

+Setting Atom

元のPCで

apm star --installed

Mac

Atom インストール

Atom コマンドインストール

Atom > Install Shell Commands をクリック

パッケージの導入

$ apm login
$ apm stars --install
Installing advanced-open-file to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing atom-beautify to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing atom-html-preview to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing auto-encoding to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing browser-plus to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing chary-tree-view to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing file-icons to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing flex-tool-bar to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing japanese-menu to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing japanese-word-selection to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing local-history to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing markdown-preview-plus to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing markdown-scroll-sync to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing minimap to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing minimap-autohide to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing open-unsupported-files to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing project-manager to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing show-ideographic-space to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing split-diff to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing tablr to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing todo-show to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing tool-bar to /Users/keijir/.atom/packages ✓
Installing tool-bar-keijir to /Users/keijir/.atom/packages ✓

ざざっと入るのは圧巻。今時な感じ。

Atom エディターのツールバーを自作した

+Setting +Making Atom

なぜ作ったか

keijir.hatenablog.com

Atomに乗り換えていろいろ設定してみたが、設定しすぎて起動が遅い!(マシンも非力)遅いと使えない。

Atomが遅い原因はTimecopで確認

変更前

f:id:keijir:20170318221547p:plain
flex-tool-barは、Csonで設定できて便利だけど処理がかなり重たい様子。

Toolbar 自作の場合

f:id:keijir:20170318221542p:plain
tool-barの作り方のままなので負荷が低い。

Toolbarの作り方

tool-barをベースとしたプラグインとしてパッケージを作成します。
Atomパッケージの名称は「tool-bar-keijir」
Githubでのリポジトリ名称は「atom-tool-bar-keijir」

ファイルの構成

atom-tool-bar-keijir\
│  CHANGELOG.md
│  package.json
│  README.md // Markdown記法で書くと、Githubのページ, Atomのパッケージにも表示されます。
│
└─lib
        tool-bar-keijir.coffee

package.json(v0.2.3)

tool-bar-keijir.coffee(v0.2.3)

Atomパッケージの公開方法

Githubへ公開

いろいろな所に書いてあるので割愛

タグをつける

v0.2.3

apmをパス通す

下記にコマンドがあるので環境変数のPATHへ追記する。

C:\Users\<ユーザ>\AppData\Local\atom\app-1.15.0\resources\app\apm\bin

Atomへログイン

apm login で API tokenの設定をする。コマンド入力すると、
「Press [Enter] to open your account page on Atom.io.」と表示されて
[Enter]を押すとブラウザが開いてTokenを確認可能。

C:\>apm login
Welcome to Atom!

Before you can publish packages, you'll need an API token.

Visit your account page on Atom.io https://atom.io/account,
copy the token and paste it below when prompted.

Press [Enter] to open your account page on Atom.io.

Tokenを貼り付けて[Enter]を押すと保存される。

Token> XXXXXXXXXX
Saving token to Keychain done

Atomへ公開

>cd atom-tool-bar-keijir
atom-tool-bar-keijir> apm publish minor
Registering tool-bar-keijir done
Preparing and tagging a new version failed


使い方がいまいちわからん色々探して下記でできた。

atom-tool-bar-keijir>apm publish --tag v0.2.3
Publishing tool-bar-keijir@v0.2.3 done

インストールして確認

f:id:keijir:20170318232656p:plain
Setting > Insall >「keijir」で探す
[Install]


インストールされると下記のようなツールバーが表示される。
f:id:keijir:20170318232848p:plain

作成したツールバー

atom.io

Atom エディターを快適に使う!

+Setting Atom

冒頭

UnEditor, notepad++, Sublime Text, Atom, Visual Studio Code などテキストエディタ(Windows)を探して彷徨い続けて安定しない。Windowsでは簡単なメモ(議事録)、Diffの確認、たまに軽いプログラムの利用ぐらい。起動が軽くてプロジェクトを意識したつくりが欲しくて自作しようかと思ってるぐらい。

以前ベータ版を試した Atom がそろそろ仕上がってきているみたいなので移行する。

公式サイト

https://atom.io/ ここからDLしてインストール

インストール先(Windows7)

C:\Users\(ユーザー名)\AppData\Local\atom\atom.exe

テーマ設定

Atom > Preferences > setting > Theme
Atom Light」

プラグイン

Atom > Preferences > install > + Install Packages 検索ボックスに「入れたいプラグイン名」を入れてEnter , [Install] ボタンをクリック

AtomのUIを使いやすく

Japanese-menu : メニューの日本語化
advanced-open-file : ファイルを開くを AtomUI で
file-icons : アイコンを見やすく
minimap : 縦スクロールバー横にミニマップ表示
minimap-autohide : ミニマップを自動で隠す
flex-tool-bar : ツールバーをcsonで設定
tool-bar : ツールバー
chary-tree-view : サイドバーのファイルプレビューをオフ

テキストエディタ

auto-encoding : 文字コードの自動判別(これいい!これがあるから移行できる)
show-ideographic-space : 全角スペースの表示
japanese-word-selection: ダブルクリック選択で日本語の単語を意識
Split Diff : Diff
local-history

PJ管理系

project-manager : プロジェクト管理
project-sidebar : プロジェクトのサイドバーを表示
todo-show : todoの管理

プログラム系

atom-beautify : 自動整形
atom-html-preview : HTMLのプレビュー
markdown-preview-plus : マークダウンプレビューをパワーアップ
markdown-scroll-sync : マークダウンプレビューのスクロールを同期(拡張子.mdじゃないと同期しない)

追加機能

tablr : CSVの編集
open-unsupported-files : 別アプリでサポートされていないファイルを開く

設定変更

コア設定

自動アップデートのチェックを外す。

エディタ設定

不可視文字表示へチェックを入れる。
インデントガイドを表示へチェックを入れる。

パッケージの設定

markdown-preview-plus の設定

Break On Single Newline へチェックを入れる。//MarkDown記法の改行は半角スペース2個なので。

open-unsupported-files の設定

Settings > extensions > doc,xls,ppt,docx,xlsx,pptx,pdf,xlsm

tool-bar の設定

Settings > Icon Size > 16px
Keybindings > Enable チェック外す

パッケージの無効化

about を無効化
bookmarks を無効化
git-diff を無効化
go-to-line を無効化
link を無効化
language-gfm を無効化
markdown-preview を無効化
open-on-github を無効化
spell-check を無効化
welcome を無効化
wrap-guide を無効化

ツールバー(toolbar.cson)

iconの名称は下記で確認する。
https://octicons.github.com/
https://glyphsearch.com/

[
    # flex-tool-bar パッケージの設定
    {
        type: "button"
        icon: "ellipsis"
        iconset: ""
        callback: "flex-tool-bar:edit-config-file"
        tooltip: "Edit Tool Bar"
    }
    {
        type: "spacer"
    }
    # project-sidebar パッケージ
    {
        type: "button"
        icon: "list"
        iconset: "fa"
        callback: "project-sidebar:toggle"
        tooltip: "プロジェクトサイドバー"
    }
    # project-manager パッケージ
    {
        type: "button"
        icon: "repo"
        iconset: ""
        callback: "project-manager:list-projects"
        tooltip: "プロジェクトを開く(Alt-Shift-P)"
        style : {color : "purple"}
    }
    # ペイン分割(右)
    {
        type: "button"
        icon: "columns"
        iconset: "fa"
        callback: ["pane:split-right"]
        tooltip: "split-pane"
    }
    {
        type: "spacer"
    }
    # 新しいファイル
    {
        type: "button"
        icon: "document"
        iconset: "ion"
        callback: "application:new-file"
        tooltip: "新しいファイル(Ctrl+N)"
    }
    # advanced-open-file プラグイン
    {
        type: "button"
        icon: "file"
        iconset: "fa"
        callback: "advanced-open-file:toggle"
        tooltip: "ファイルを開く(Ctrl+O)"
    }
    # ファイルの保存
    {
        type: "button"
        icon: "floppy-o"
        iconset: "fa"
        callback: "core:save"
        tooltip: "ファイルの保存(Ctrl+S)"
    }
    {
        type: "spacer"
    }
    # atom-beautify プラグイン
    {
        type: "button"
        icon: "code"
        iconset: "fa"
        callback: "atom-beautify:beautify-editor"
        tooltip: "テキストの整形"
        mode: "atom-text-editor"
        style : {color : "grey"}
    }
    # atom-html-preview プラグイン
    {
        type: "button"
        icon: "globe"
        iconset: ""
        callback: "atom-html-preview:toggle"
        tooltip: "html-preview(Ctrl+Shift+H)"
    }
    # markdown-preview-plus プラグイン
    {
        type: "button"
        icon: "markdown"
        iconset: ""
        callback: "markdown-preview-plus:toggle"
        tooltip: "markdown-preview(Ctrl+Shift+M)"
        disable: "!markdown"
        style : {color : "blue"}
    }
    {
        type: "spacer"
    }
    # Todo-Show プラグイン Find-In-Project
    {
        type: "button"
        icon: "check-square-o"
        iconset: "fa"
        callback: "todo-show:find-in-project"
        tooltip: "todo-show:project"
    }
    # Todo-Show プラグイン Open-files
    {
        type: "button"
        icon: "check"
        iconset: "fa"
        callback: "todo-show:find-in-open-files"
        tooltip: "todo-show:file"
    }
    {
        type: "spacer"
    }
    # 前のタブ
    {
        type: "button"
        icon: "angle-left"
        iconset: "fa"
        callback: "pane:show-previous-item"
        tooltip: "前のタブ(Ctrl+Shift+Tab)"
    }
    # 次のタブ
    {
        type: "button"
        icon: "angle-right"
        iconset: "fa"
        callback: "pane:show-next-item"
        tooltip: "次のタブ(Ctrl+Tab)"
    }
    # browser-plus プラグイン
    {
        type: "button"
        icon: "chrome"
        iconset: "fa"
        callback: "browser-plus:open"
        tooltip: "Browser(Ctrl+Alt+O)"
    }
]

キーバインド(keymap.cson)

参考:AtomのCtrl+Tab(Alt+Tab)の切り替え方法が変更 従来方式に戻すには?
参考:Atom:キーバインドの変更 - Qiita

'body':
# ctrl-tabを通常モードに
  'ctrl-tab ^ctrl': 'unset!'
  'ctrl-tab': 'pane:show-next-item'
  'ctrl-shift-tab ^ctrl': 'unset!'
  'ctrl-shift-tab': 'pane:show-previous-item'
# ctrl-oをacvanced-open-fileへ
  'ctrl-o ^ctrl': 'unset!'
  'ctrl-o': 'advanced-open-file:toggle'
# ctrl-alt-oの競合を解除
'.platform-win32 atom-workspace, .platform-linux atom-workspace':
  'ctrl-alt-o': 'browser-plus:open'

覚えたいショートカット

Ctrl + Shift + P // Atomのメニューを呼び出し
Alt + Shift + P // Project Manager > List Projects
Ctrl + Alt + O → Ctrl + O //advanced-open-fileの呼び出し
Ctrl + Shift + H //atom-html-preview:toggleの呼び出し
Ctrl + Shift + M //markdown-preview-plus:toggleの呼び出し

まだ手を出していないところ

パッケージ

Tree View Finder
Fuzzy Grep

スタイルシート(style.less)

未設定

起動スクリプト(init.coffee)

未設定

複数PCで設定の同期(sync-settings)

未設定

注意事項

Atomのバージョンがいくつもあって混ざった場合には全部消して再インストール。個人設定のフォルダ(.atom)も消す。
Ver1.0が出たのが2015/06/25なのでそれ以降のBlog等の情報を信じる。

悲劇だiPhone6sのフロントガラスが割れた

+Diary +Tips iPhone Docomo

f:id:keijir:20170212021047j:plain

iPhone6sでの修理の選択肢

ドコモでiPhone6sの場合

選択肢 金額 納期
Apple正規店で修理 AppleCare+ にご加入の場合3,400 円,
保証対象外12,800 円
AppleCare+に加入しているか確認
AppleStoreは即日(予約困難)、それ以外は郵送対応
非正規店で修理 10000円程度〜22000円程度 即日(Apple補償外)
自分で修理 5000円程度 パーツ入手に数日
ドコモのケータイ補償サービス for iPhone & iPad 11,000円 1〜2日で代替品到着

東京に居てもiPhoneの修理だけはメンドくさい。入っててよかったドコモのケータイ補償。でも、750/月 * 16ヶ月目 + 11,000円= 23,000円 か高い。


ケータイ補償サービス for iPhone & iPad 利用の流れ

  1. iPhone購入日を含め14日以内にサービスの申込み (申込みのiPhoneが既にトラブルに遭っていないこと)
  2. 故障時に30日以内にMy docomoで申し込み ←故障したらここ
  3. 1〜2日後代替品到着
  4. 入れ替え (下記参照)
  5. 10日以内に故障機返送

iPhone の入れ替え

iPhoneの写真データの退避

iPhoneのバックアップを取る

iCloudへのバックアップ
iTunesでバックアップ ←あいかわらず入れ替え時はこっちでバックアップしている

iPhoneiCloudの「iPhoneをさがす」機能をオフにする。

設定 > iCloud > iPhoneを探す

iPhoneのAppleWatchのペアリング解除

iPhoneの機種変更前の作業

アプリ名 作業 内容
Line 必要 メールアドレス設定
引き継ぎを許可する
トーク履歴を引き継ぎを行う
みてね 必要 メールアドレス設定

iPhoneiCloudのサインアウト

sim を入れ替えて代替品の動作確認

問題があれば入れ替え中止してサポートへ連絡

iPhoneの設定

iPhoneへバックアップからリストア
新規に再設定 ←いろいろ綺麗にしたいのでバックアップは利用しないでこっち

iPhoneのリセット

入れ替えてみて

高いけど入っててよかったケータイ補償
初期設定からメンドくさかったけどデータ消えてサクサクに戻った。
ただただ、新橋のキャッチのお兄さんは通行の邪魔だから消えて欲しい。

HatenaBlogへ移行しました

記事は移行されたけど、ブログパーツとかごっそり消えた。

買っちゃった!「27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル(2015年10月発売モデル)」

Mac +Setting +Diary

新型iMacついにゲット!
7年使い続けたMacBookとはこれでさようなら。


当時は大学の研究でどうしても持ち運べてメモリが必要で
最大まで頑張って積んだ記憶がある。
トラックパッドに感動してWindowsを使うのが嫌になった。
そんなMacBookも今ではHDD容量も足りてないってことで
どうしても急用ですぐ欲しかったのでAppleStoreへ


Webからの注文じゃないとオプションの変更ができず、
FusionDrive2TBが選択できないってことで
(FusionDrive1TBはSSDが少ない為NG)
当初買おうとしていたiMac 21 inch Retina 4kを諦めて
iMac 27 inch Retina 5k モデルへ変更しかなり高くなってしまった。


使用感としては日本語キーボードに慣れないぐらいで
スペック通りの満足感今までよりかなり新しい体験。
なによりも画面が広いってのがこんなにいいとは。

今までのMacBook

MacBook (13-inch, Aluminum Late 2008)
プロセッサ:2.4 GHz Intel Core 2 Duo
メモリ:4GB (1067MHz DDR3)
ストレージ:320GB (SATA 5400RPM)
ディスプレイ:13.3-inch WXGA (1280 x 800)
GPU:NVIDIA GeForce9400M 356M
キーボード:USキーボード+ライト

これからのiMac

iMac (Retina 5k, 27-inch, Late 2015)
プロセッサ:3.3 GHz Intel Core i5-6600 (Intel第6世代「Skylake」)
メモリ:8GB (1867MHz DDR3)
ストレージ:FusionDrive2TB (SSD 128GB + 2TB HDD)
ディスプレイ:27-inch Retina 5k (5120 x 2880)
GPU:AMD Radeon R9 M395 2048MB
キーボード:日本語キーボード

追加したアプリケーション

BettorTouchToolとトラックパッドの組み合わせがやはりいい。
GoogleChrome+DropBox+1Passwordで移行も楽々。
他に移行作業必要なのは写真と音楽ぐらい。

Avast Mac Security
GoogleChrome
DropBox
1Password
BetterTouchTool
Caffeine
Line
EverNote
VLC
CotEditor

設定

システム環境設定 > Dock
 画面上の位置 : 左

システム環境設定 > セキュリティとプライバシー >  一般
 ダウンロードしたアプリケーションの実行許可:
  すべてのアプリケーションを許可
 
システム環境設定 > セキュリティとプライバシー >  ファイアウォール
 ファイアウォール を入にする

システム環境設定 > Spotlight > 検索結果
 チェックを全て外す
 
システム環境設定 > Spotlight > プライバシー
 Spotlightの検索から除外する場所:
  Machintosh HDを追加

システム環境設定 > 内蔵Retinaディスプレイ > ディスプレイ
 解像度 : スペースを拡大を選択

システム環境設定 > キーボード > キーボード
 F1、F2などのすべてのキーを標準のファンクションキーとして利用 にチェック

システム環境設定 > キーボード > 入力ソース
 数字を全角入力のチェックを外す
 
システム環境設定 > サウンド
 メニューバーに音量を表示にチェック

システム環境設定 > ユーザとグループ
 ゲストユーザを選択
 ゲストにこのコンピュータへログインを許可をチェック外す

システム環境設定 > App Store
 無料ダウンロード : パスワードは不要へ変更

システム環境設定 > 日付と時刻 > 時計
 日付のオプション : 日付を表示にチェック

Scriptish の一覧を表示するスクリプト

+Making Greasemonkey Add-on Firefox

下記コメントがあったので作りました。

mo 2012/05/21 21:30
Greasemonkey時代にはよく利用させていただきました。
最近Scriptishに移行したのですが、config.xmlが無いため一覧を作成できません。Scriptishでも利用中のスクリプト表示させる方法をご存じでしたらご教示ください。

利用中の Greasemonkey を表示するスクリプト

echo-scriptish.rb

#!/usr/bin/ruby
#$KCODE = 'SJIS'
puts ARGV[0]
while line=gets
  array = line.scan(/,"name\":\"(.+?)\",/)
  for i in 0..(array.size-1)
   print array[i],"\n"
  end
end

使い方

echo-scriptish.rb ~/Library/Application\ Support/Firefox/Profiles/*.default/scriptish_scripts/scriptish-config.json


以上