読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keijir Blog

やっぱハワイ行きたいよね

Bluetooth ヘッドホン ソニーの DR-BT101 の使い心地


めんどくさがりなのでイヤホンの線刺すのめんどくさいし,絡まるのめんどくさい.


のと,iPhone 3.0 になってから Bluetooth が使えるようになったみたい.


iPod touch 2nd でもチップだけ載ってるって噂で 3.0 に すれば使えるみたい!


ってことで,Macbook と ケータイ と ipod touch でいろいろ使ってみる事に.

準備するもの

  1. docomo SH-06A
  2. 13 inch Macbook Late 2008
  3. iPod Touch 2nd
  4. iPhone 3.0 の Update 1200円
  5. Sony DR-BT101


以前から使ってる Bluetooth ヘッドホン DR-BT101 を利用する.

ソニー | DR-BT101
Amazon.co.jp: ソニー ワイヤレスステレオヘッドセット SONY DR-BT101 DR-BT101-B

ヘッドホンを選んだ基準

  1. 普段はパソコンで使いたいので,長時間再生可能
  2. Bluetooth機器は高いので,1万円以内
  3. できればマルチポイント (複数の機器を同時に繋げられる)

このヘッドホンのいい所

  1. 値段が 定価6980円 Amazon とかで 6000円くらい
  2. A2DP AVRCP HFP HSPに対応
  3. 連続再生時間 約13時間

ということで目的の長時間再生と安めを両立している.

まずは携帯と使ってみる

マイクが若干しょぼいのか音を拾いすぎるのか通話相手になんか言われる....
まぁ使えない事はない.通話用に買ってないのでどうでもいい.

パソコンで動画を見たりiTunesで音を聞いたりしてみる.

音が小さいと若干ノイズが入る事もあるがあんまり気にしないので,大丈夫!

iPod Touch と使ってみる

パソコンより綺麗だしペアリング簡単!!!!
これはいい!


思った事

長時間再生に対応しているから合格!

ただ,機器をかえる度に毎回ペアリングしないといけないのはめんどくさい!


Bluetooth には色々プロファイルがある.

A2DP 音楽をストリーミングで繋ぐプロファイル

基本的に 1 対 1 でしか繋がらない

1対多で繋がるマルチポイントっていうのもある.

けど海外製ヘッドセットくらいしかまだ対応していないので,

対応の機器が早く普及してほしい.

広告を非表示にする