読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Keijir Blog

やっぱハワイ行きたいよね

Read It Later ボタンを ステータスバーに移動する

vimperator +Making +Setting Firefox

Read It Later という Firefox の拡張を入れてみた.
あとで読むの英語版で iPhone アプリからも読めるみたいでとりあえず使ってみる.

そのときに,

こんな感じでロケーションバーにチェックボタンが表示される.


だけど,vimperator 2.2 を使ってロケーションバーを
表示していないので,ステータスバーに

こんな感じで移動したい.

方法

.vimperatorrcスクリプトを書いて移動する!
(設定方法だけ知りたい人は最後のソースを.vimperatorrcに貼付ける.)


そういえば以前,
Starボタンをステータスバーに移動 - Fascinated by Mozilla Firefox
こんな事をしたことがあったので同じ事をしてみた.


DOM Inspectorを使って Firefox の Window の要素を調べる.

chrome://browser/content/browser.xul

DOM inspector - Mozilla Firefox まとめサイト

ここによるとchrome://〜をロケーションバーに入力して Inspect すれば調べられる.


調べたら,

RIL_urlbar_add
RIL_urlbar_mark

っていう二つの要素がそれっぽいのでそれを移動させればいい.

vimperatorrc のソース

Vimperator 2.2 で動作確認

" Read It Later button move to statusbar
:javascript <<EOF
(function(){
var RILAddPanel = document.createElement('readitlateradd');
var RILAddButton = document.getElementById('RIL_urlbar_add');
RILAddPanel.setAttribute('id','RIL_urlbar_add-clone');
RILAddPanel.appendChild(RILAddButton.cloneNode(true));
RILAddButton.parentNode.removeChild(RILAddButton);
document.getElementById('status-bar').insertBefore(RILAddPanel,document.getElementById('security-button'));

var RILMarkPanel = document.createElement('readitlatermark');
var RILMarkButton = document.getElementById('RIL_urlbar_mark');
RILMarkPanel.setAttribute('id','RIL_urlbar_mark-clone');
RILMarkPanel.appendChild(RILMarkButton.cloneNode(true));
RILMarkButton.parentNode.removeChild(RILMarkButton);
document.getElementById('status-bar').insertBefore(RILMarkPanel,document.getElementById('security-button'));
})();
EOF
広告を非表示にする